令和4年度 東京都地域スポーツ支援研修会

令和5年1月21日(土)に港区立男女平等参画センターホールで東京都区部のスポーツ推進委員を対象に研修会が開催されました。84名(内 墨田区スポーツ推進委員6名)が対面参加しました。「スポーツ医・科学の活用」~ハイパフォーマンスからライフパフォーマンスへ~の講演を通じて、今の時代にスポーツ指導をする上で参考にすべき事など理解を深め、地域に還元できる活動に役立つ内容のヒントをつかむ事を目的としています。「学び続ける事」が活動の基本につながる事も再認識しました。

「ボッチャであそぼう」体験会

12月3日(土)に第四吾嬬小学校の体育館で、京島三丁目北町会老人会 笑和プラチナクラブ主催により「ボッチャであそぼう」の体験会が開催されました。

「おじいちゃん・おばあちゃんたちと一緒にボッチャ体験をしましょう」の呼びかけで、第四吾嬬小学校の小学生18名と、保護者の方やおじいちゃんおばあちゃんが18名で合計36名の方が参加されました。

墨田区スポーツ推進委員4名がボッチャの用具を準備し、説明と指導を担当しました。

体験会は最初に準備体操をしてからボッチャのルール説明をして、2人1組になりボールを真っ直ぐ転がしたり、一定の距離でボールが止まるように投げる練習をしました。

体育館に4コートのボッチャコートを作り、1チーム3人の団体戦で1時間を試合形式で体験しました。

ルールは白いターゲットになるボールを最初に投げてから赤いボールと青いボールを6個づつ投げ合って白いボールに近い色のチームが勝つというルールで、一生懸命白いボールを狙って投げました。

お母さんよりうまく投げれたー!!白いボールにピッタリ付けるぞ!!などの声が飛び交い、とても楽しい体験会になりました。

ボッチャは障がい者や老若男女にかかわらず誰でも参加できる競技です。ぜひ皆様も体験してみてください。

<墨田区スポーツ推進委員協議会>広報PJ
©2014 墨田区スポーツ推進委員協議会 All rights reserved.
プライバシーポリシー